水漏れの見つけ方と減額制度

使った覚えがないのに水道料金が上がっている場合は、どこかで漏水している可能性があります。早めの修繕をおすすめします。
また、漏水で水道料金が上がった場合は、減額の制度があります。

田川市水道事務所では漏水箇所の調査のみを行っています。なお、道路本管より分岐する配管についてはお客様の所有物となるため、修繕工事はお客様のご負担となります。そのため修繕工事は、お客様から水道業者に直接依頼していただくことになります。
市営住宅の場合は、田川市住宅管理公社(TEL 0947-44-9888)にお問い合わせください。

水漏れの見つけ方

  • 家中の蛇口を閉める。
  • メーターの星印(パイロット)を調べる。
  • 少しでも回っていたら、水が漏れています。すぐに修理しましょう。

パイロット

 

漏水減額について

漏水の修繕をされた場合、水道料金の減額の制度があります。
最長6ヵ月を対象に、普段の平均水量を超えた分の3分の2を田川市水道事務所が負担します。修繕工事の領収書と印鑑(シャチハタ以外)を田川市水道事務所窓口にお持ちになりお申し込みください。       ただし、漏水内容によっては、減額できない場合があります。

このページに関するお問合せ

田川市水道事務所(田川市役所別館2階)
〒825-8501 田川市中央町1番1号
Tel:0947-85-7162