新型コロナウイルス感染症の対応について

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)等の感染症に関して、水道水の安全性は以下のとおりです。

1 水道水の安全性(水道水は安全にお飲みいただけます)

一般的なウイルスは、塩素による消毒効果が高いとされています。当企業団が運営する田川市水道事業、川崎町水道事業、糸田町水道事業及び福智町水道事業においては法令に定められた適切な塩素消毒を行っているため、安心してお飲みいただけます。

(参考)感染症の予防(丁寧でこまめな手洗い)

マスクの着用や咳エチケット、水道水での手洗い・うがい等、通常の感染対策を徹底いただきますようお願いします。

⇒ 厚生労働省ホームページ:新型コロナウイルスに関するQ&A
⇒ 厚生労働省ホームページ:手洗いについて[PDFファイル]

2 田川広域水道企業団の取組み

当企業団では、新型コロナウイルスに対しては、インフルエンザ等の感染症対策が効果的とされておりますので、その予防に取り組むとともに、発生時においても安定的に水道水を供給できるように対策をしています。

また、浄水場においては、浄水処理の運転管理体制を維持し、水道水を安定的に供給するため、事業者と一体となり、職員及び事業者ともに発熱時の浄水場への入場を不可とする等の対策を行っております。